旦那の職場の人がさばいたという鹿肉を、先日いただきました。

鹿肉と聞くと、なんとなく抵抗感があるんですけど、今は結構ジビエが流行っているので、おしゃれなお店でも鹿肉が高級感たっぷりで出されていたりしますよね。

とはいっても、やはり臭みや、肉の硬さが気になる感じなので、まずはいただきました鹿肉を半解凍させて、薄くスライスしました。

そしてそれを、ジンギスカンのタレに、にんにくのすりおろしと、玉ねぎのすりおろしをたっぷりと入れて漬け込みました。

玉ねぎのすりおろしは、お肉を柔らかくする効果があるとかきいたことがあったので、試してみました。

そして、一時間半ほど漬け込んだ鹿肉を、ホットプレートで焼いて、出来たてをいただきました。

すると、あら美味しい!

臭みは全然感じないし、お肉も玉ねぎ効果が発揮されたのか、柔らかくて、鹿肉と言われなければ普通に牛肉として食べられる味でした。

子どもたちも、はじめは鹿肉に戸惑っていましたが、ひと口食べたらもう止まりませんでした。脱毛ラボ スピードコース

先日、とあるテレビ番組で女性競泳選手が「ディズニーランドにダッフィーを持ってくる女の9割はブス」と発言をしました。
私はこの放送を観て唖然としました。
テレビでその発言をすること自体に問題があると思いますし、これをそのまま放送してしまうテレビ局にも憤りを感じました。
ダッフィーとは、クマのぬいぐるみのディズニーキャラクターのことで、近年多くの女性ファンがディズニーで持ち歩いているのを見かけます。
ダッフィーファンの女性の容姿は別として、彼女の発言によりダッフィーを買えなくなる人たちが出てくると考えました。
「私は可愛くないからダッフィーを持っていてはいけない」と考える人が多くなると、ディズニー側への影響も否めません。
テレビの影響は思っているよりも大きいです。
また、ディズニーにダッフィーを持っていっている人たちが、彼女に何らかの影響を与えているのかと考えるとそうではありません。
他人が好き好んでやっていることに対して、ケチをつけることは良くないと思います。
私はダッフィーに興味がないので、ディズニーに持って行こうとは思いませんが、この発言はとても不快に感じました。
彼女は、「ダッフィーに興味がない私可愛い」と思って発言しているのかもしれません。
「自称サバサバ系女」によくありがちですが、人が言いにくいことを悪気がなくズバッと言うことがサッパリしていると思ってしまうことです。
しかし、彼女はサバサバ系というよりかは、人の気持ちを考えられず知らないうちに傷つけてしまうタイプだろうと思いました。https://www.koushien.jp/soryokisei.html

最近の私はネットでよく買い物をしまくっていて、何を買ったとかよくツイッターで呟いているんです。
で、それを見たそこそこ長い付き合いになるフォロワーさんが私のことを心配してくれているんです。
そんなに買って大丈夫?とか、新しい物を買う前に今ある物に目を向けてとか、ちゃんと上限を決めて買わないととか。
自分で稼いだお金で買っているんだから自由にさせてよと思う反面、そういう風に言って頂けるのはありがたいことです。
失礼かも知れませんが、なんかお母さんみたいと言うか、友達でなかなかそういうことを直接指摘してくれる人っていないじゃないですか。
彼女は少ない物を大切にする方です。
だから私の次から次へと購入するのがよく分からないのでしょう。
でもこれでも私は断捨離が趣味なのでちゃんと厳選して買っているつもりです。
自分が好きな物でも好みではない物ならば安くても買ったりすることはありませんからね。
お金のことも心配してくれているのだと思いますが、お金ないとかよく言ってますが実は深刻なくらいないわけではないので大丈夫です。
多分私はもう少し買い物を続けると思います。顔脱毛 銀座

私が使っているタブレットは義父の遺品で、もうかなり古いものでした。最近カメラは壊れ、メインキーは使えなくなり、時々画面も動かなくなってしまいました。とりあえず修理を頼みに行きましたが、店員さんは一目見るなり、「これは相当ひどいですね、修理には最低でも26000円はかかります。」と言いました。26000円も払うならば新品を買う方がいいかなと思って迷いました。さらに店員さんは「修理できたとしてもまたすぐに壊れるかもしれないし、このままでは明日にも全く動かなくなって、中の情報も取り出せなくなるかもしれません。」というので、それでは困るので、清水の舞台から飛び降りる気持ちで、新しいのを買うことにしました。新品は45000円でしたが、私はスマホを持たないので、今やタブレットは必需品となってしまったのです。息子に言わせれば、「もともとおじいちゃんのをただでもらったんでしょう。」ということですが、確かにその通りです。これでやっと私専用のタブレットが手に入ったわけで、主人にも私の初めての贅沢として許可してもらいました。全身脱毛 サロン ランキング

今日はフラダンスを習い始めて初の人前での発表!
すごーく緊張して、1週間前からドキドキ。。
前日はダンスの復習でたくさん練習した!
そして本番当日初めてドレスを着て、髪飾りをつけて、ウィッグもつけ、慣れないメイクをし、いざ人前へ。
実際にバンドさんが歌ってくれる曲に合わせながら
いつものように踊りを進めていた。
しかし、曲の途中でドレスが長く、曲の中でアップダウンする、ダウンの時に足でドレスの裾を踏んでしまいました。その時、横に移動しても踏んでしまい動けないため突っかかってしまいました。私は恥ずかしくてお客さんの方を向けませんでした。少し目線をそらすように踊りなんとか踊りきりました。
終わった後も恥ずかしくてやってしまったと思う
気持ちが強く楽しさより緊張、恥ずかしさが多く
ありました。ただ先生には途中こけちゃったけど
上手に踊れていたと褒めていただき安心しました。
次回、また発表の日が決まってるので今度は笑顔で最後まで踊り切りたいです。

先日、お母さんのスマホの機種変更を手伝っていたのですが、当初思ったよりもかなり長く時間がかかってしまいました。
お母さんは3年ほど前からスマホを使っていますが、いろいろなアプリを使いこなすという感じではありません。
でも、3年前に携帯の機種変更する時に、ガラケーだとLINEもできないし、そんなにスマホは難しくないからと私が勧めたんですよね。
Wi-Fiの接続だとかの初期設定をしてあげて、Google Mapだとか天気予報のアプリ、あとはポケモンGOなんかをインストールして、一通りの使い方をレクチャーしました。
それ以降はあまり操作に困ることもなく、すっかり今ではスマホでも難なく使っているという感じになっています。
しかし、スマホの機種変更のときには、いろいろとアプリやデータの移行なんかが面倒だったりするので、今回もお手伝いをすることになりました。
写真などのデータの移行は、一度バックアップを取ってそこから移せばいいので、それほど大した手間ではありません。
でも、アプリのデータの引き継ぎなどは、それぞれのアプリでログインしたりする必要があって、思いのほか苦戦してしまったんですよね。
いまではローカルにデータを置くことも少なくなり、便利になったような煩わしくなったような…という気分になってしまいました。

「帰る田舎がないから」と、和歌山県の海沿いになんと別荘を建ててしまった友人。
その友人に招かれ、みんなで別荘へおじゃましてきました。

ロッジ風の別荘は、木のいい匂いがしてとっても落ち着く空間です。
和歌山県でも市街地から離れているので、びっくりするほどの星の数。
あんなにたくさんの星は見たことがありませんでした。

テレビは一応あるものの、ネット環境もそんなによくなく、さっそく買い込んだお菓子とお酒を広げてパーティタイムです。

学生のときにハマっていた、UNOと人生ゲームも持ち込んで真剣勝負。
子どものころは何も考えずに楽しんでいただけの人生ゲームですが、大人になるとなんだかいろいろ考えさせられますね。
「自動車保険に入った方がいいだろう」「ここは固定資産を考えて、こっちの家を買う」などと、現実的な人生ゲームになってしまいました。

それとは一転して、UNOでは白熱。
どうしてもひとりの友人が、必ず最後まで持ち札が残ってしまいます。
それだけでもなんだかおかしくて、久しぶりに賑やかな夜になりました。脱毛ラボ 予約

昨日は、おつき様が見えなくなる新月だったようです。私は特にお願いごとを書きませんでしたが、新月や満月の日というのは、赤ちゃんが生まれやすいと言われているので、そろそろ生まれるかななんて思っていました。でもまだ生まれてこないので、今度の満月までには生まれてくるかなと思っています。
新月というのは、何かの始まり、という感じと捉えていいそうで、なにか始めたい時、リセットしたい時なんかにオススメだそうですよ。なので、そういう気持ちにさせるので、何か成し遂げたいことを、紙に書いて、実現する!というような強い口調で書くと実現する可能性が高くなるそうです。
私も何度か〇〇円貯める!などと行った具体的な内容を紙に書いて見たことがありますが、やっぱり新月の時に目標にしたことは次の満月までに達成できるような環境にしてくれるみたいです。
なので、昨日は私はお願いごとをしなかったので今日紙に書いてみようと思っています。フレシャス デュオ

友達と統合失調症を持っているのですが、どうしてこんな病気になってしまったのか、その経緯に関しては今まで聞いたことがないんですよね。
もう15年くらいの付き合いになる友達なのですが、病気の症状のことなどを聞くことはあってもどうしてそうなったのかを今まで一度も聞いたことはないのです。
子供の頃から他の子と言動がおかしかったみたいで、親を困らせたりしたりもしていたそうです。
凄く穏やかな性格の人なので人に迷惑を掛けている所なんて想像できないんですけどね。
彼女は働いていませんが、よく散歩には出掛けています。
そして近所の人達と仲良くお喋りをするのが楽しくて仕方がないみたいです。
私よりも人生を謳歌しているようなきがするのですけどね。
絶対彼女は無理しなければ働くことは出来ると思います。
無理せずに働いて少しでも生活の足しにした方が人生がもっとよくなるような気がすると思うんですけどね。
勉強になることも色々あると思います。キレイモ 予約

手触りの良いものが大好きです。
その手触りの良いものってぬいぐるみ系が多いので、家や手元にぬいぐるみ系が多くなってしまいました。
最近は「もちねこ」っていうものを買ってきてバッグにつけたりしています。三十路まわった女性にしては人の目を気にしないといけないところなのでしょうが、昔の反動なのか、全然気にならなくなりました。それよりも、自分のストレス発散の方が大切なのです。
でも、あまり可愛いのは付けない様にしています。流石にウサギとかは私自身が選ばないです。そうしたら、持ち歩いたり、職場に置いてある物達が「カッパ」「緑の猫」「かえる」という全部緑色っていう事になってしまいました。緑より青の方が好きなのですが、癒しの色っていったら緑で無意識の内に癒しを求めているっていう結論に達しました。
ストレスが溜まるばかりの仕事場、仕事内容なので、モチモチして少しでも癒されながら仕事をしたいと思います。そして家ではぬいぐるみに囲まれます。